販促担当者のためのデジタルマーケティング情報メディア|baXooka[バズーカ]

簡単編集から本格編集まで!動画編集アプリまとめ

今年の桜は例年よりかなり遅く、これからが見頃の地域が多いみたいですね。
気温も上がってきて会社や友達、家族とお花見シーズン突入です!
そんなみんなが集まる場だからこそ、このフレッシュな時期を収めようと普段写真や動画を撮らない方も撮る機会が増えるのではないでしょうか。
というわけで、今回は収録した動画を編集するアプリをまとめていきたいと思います。
今はプロ並みに編集できるアプリも出てきていて、私達の動画チームも「身が引き締まる思いです」と言っています…!

では、早速見てみましょう!

クロマキー機能がアプリに!? プロ用ソフト顔負けの「Filmmaker Pro」

画像出典:「The 7 Best Mobile Video Editors

このアプリはすごいです!何がすごいかというと、一般的に動画の切り抜き合成をする場合グリーンバックで撮影した映像を専用のソフトで加工する必要があるんです。テレビで見たことがある方もいらっしゃると思いますが、グリーンバックとは緑色の背景で動画撮影を行うことで、編集で背景の緑色部分に違う背景を合成することができます。その合成することを「クロマキー合成」と言います。
そんなプロ専用と思われる手法が、なんと、このアプリでできてしまうんです!(アプリ内課金600円)
ただ、グリーン(ブルー)バックのスタジオが必要ですが、それは弊社のスタジオがあるので問題ありません(笑)
その他にも、音はスマホにあるデータを使えますし(iTunesに保存している音楽等)、テキスト・イラストを自由に配置できたりとプロレベルの編集が可能です。

オシャレ動画作成の定番アプリ!「GOODTIME」

画像出典:「Nagisa ニュースリリース

こちらは、特に20代女性に人気の動画アプリです。インスタグラムを使う感覚で動画が撮れるので、インスタグラマーにとって使いやすい仕様になっていることがその理由です。
エフェクトをかけたり、再生スピードを変更したり、iTunesの曲と掛け合わしてみたりといった編集が手元のスマホで完結してしまう手軽さがいいですよね。
また、動画自体は15秒までとなっているので、長すぎず、短すぎず日常を伝えることが出来る点も人気の秘密です。
作成した動画はソーシャルボタンから簡単に共有でき、商品紹介や社内紹介などにも使えますね!

アパレルサイトのアプリでCM動画が作れる?!「FABIA アプリ」

社内メンバーから教えてもらったのがこちら。アパレルサイトのアプリと思いきや、開いてみると「ムービー作成」の機能が用意されています。実際に試したところ、写真をスライドショーで最大20枚までつなげて再生してくれる動画作成機能でした。作り方は簡単で、写真とフィルターを選んで、あとはオープニング、エンディング、BGM等のオプション機能を選択するだけ。
最初「ムービー作成」をクリックすると、何も表示されず少しびっくりするので、誘導をかけて見やすくできればいいのかなと思っています。
FABIA公式ショッピングアプリの機能の一つなので、自分たちの思い出をオシャレに残す方法としては充分な機能です。

エフェクト&フィルターを使いこなせ!「B612」

LINEのアプリとしても有名になってきた「B612」。こちらのアプリの特長は、何と言っても多彩なエフェクトとフィルター機能です。
セルフィーするときのフィルターの数もさることながら、背景用のフィルターも用意されているので、イメージに合わせて撮影することができます。
B612はLINEと連携しているため、LINEのアイコンをこのアプリで撮った動画に変更することも可能です。エフェクトとフィルターを駆使して動画を撮ればそれがアイコンに設定できてしまうので、ライバルと差をつけるときは動くアイコンで視線を集中させることも可能です。
また、B612で「Play」機能が2016年から追加されています。これは、LINEのチャットに画像と動画を使って、友達とのやり取りをマンガ風に作ることができます。使い方も普段LINEする感覚で画像・動画を選択してから、テキストを入力すると吹き出しで表示されるといったシンプルな使い心地で楽しく使うことができます。
そして、ここからがすごいのですが、そのやり取りを動画として保存することが出来るのです!!ということは、これは新商品LPなんかでよく見るやり取りを動画として保存することが出来ちゃいます!
是非この機能はメーカー・小売店の広報担当者に覚えておいて欲しいのです!なぜなら、この機能の有効な利用方法はビジネス利用の方が使いやすいと思うからです。
特別な知識もいらず、ただシナリオと各吹き出しに入れる画像さえちゃんとしていればかなり本格的な販促動画が作れます!
シナリオ作成もスチール撮影も弊社は得意にしているので、ご相談があれば是非…(笑)

最後に

いかがでしたでしょうか。
動画アプリもかなりレベルが上ってきており、素人でもプロ並みの動画を作成が出来るようになってきていると感じています。
とは言え、スライドショー動画やシナリオは全てテンプレート化しているため、同じような動画になりがちなので、オリジナリティを
求める場合は、プロに依頼するほうが良さそうです。

そして、ところどころにPRを入れてしまっていますが、もし気になる方はご相談いただけましたら弊社はいつでもウェルカムですのでお気軽に
お問い合わせください 笑

今後は日本でもエフェメラル系と言われるスナップチャットや各SNSの24時間で消えるシリーズの企業活用が注目されています。
以前記事を書いたときはまだ海外企業ばかりでしたので、日本企業の活用について事例が集まりましたらお話させていただきます。
それでは~。

The following two tabs change content below.
龍田アシカイネン

龍田アシカイネン

WEBディレクター。 サイト分析、UI設計、WEBアプリケーション活用が得意分野。 最新情報はくまなくチェックするミーハー男子、ECサイト運用経験あり。 常にトレンドと使いやすさを考えたサイト設計を考えています。 元柔道部 区大会銅メダリスト。 ユニ◯ロの防臭靴下を愛用、足の裏の手入れは毎日欠かさず行っている
販促の最新トレンド、事例をお届け!
メルマガ登録!
メールアドレス 必須
会社名 必須
* 表示は必須項目です。
SNSでフォローする