販促担当者のためのデジタルマーケティング情報メディア|baXooka[バズーカ]

ソーシャルログインのメリット・デメリットは?導入前に知っておくこと!

(参照:https://developers.facebook.com/docs/facebook-login/web

Facebookなどのソーシャルアカウントを使って、簡単にサイトの会員登録ができる「ソーシャルログイン」。煩雑な入力フォームにユーザー情報を入力する手間なく会員制のサイトにログインできるため、入力時の離脱を防げると人気です。今回は、ソーシャルログインがユーザー、企業側双方にもたらすメリットや、各SNSの利用状況、注意すべき点を紹介します。

ソーシャルログインのメリット・デメリット

最大のメリットは、ユーザーの手間を省けること

WebサービスやECサイトなどの会員登録の際、名前やふりがな、住所、電話番号……と一つひとつ個人情報を登録していくのはとても手間がかかります。特に最近では、スマホなどモバイル端末からのアクセスが増えており、小さな画面での入力にイライラをつのらせる方も多いのではないでしょうか。


ウェブフォーム途中でやめた経験があるユーザーは約7割
(参照:https://f-tra.jp/blog/data/1433

2013年に実施された入力フォームに関するアンケート調査によると、Webフォームの入力を途中でやめてしまった経験があるユーザーは約7割。途中で入力をやめた後、「そのまま商品・サービスの検討をやめてしまった」というユーザーはなんと6割以上に上ります。一度意欲を失ったユーザーはなかなか戻ってこないものです。せっかく商品の購入意欲、サービスへの入会意欲を持ったユーザーがいるのに、フォーム入力で断念されて逃がしてしまうのはとてももったいないことです。

そうしたイライラを解消する手段として登場したのがソーシャルログインです。一度入力した情報を使いまわせるので、フォーム入力のわずらわしさから解放され、会員登録率やログイン率を高めることにもつながります。

一方でこんなデメリットも……

いいことずくめに見えるソーシャルログインですが、実はデメリットもあります。まず、当然のことながらすでに入力されている情報以上の内容は取得できないということ。Facebookは実名での登録が原則ですが、TwitterやLINEはニックネームでの登録がほとんどです。最近では、Facebookでも誕生日の通知がわずらわしいという理由で、本当の年齢や誕生日を入力しない人も増えてきています。そうなると、ユーザーの属性が把握しにくくなってしまいます。

また、ユーザー側としても、ログインした履歴が自分のSNSに流れたり、意図しない登録情報が把握されてしまったりといったデメリットがあります。

ソーシャルログインで取得できる情報は?

ソーシャルログインで利用されているSNSは、主にFacebook、Yahoo! JAPAN、Twitter、Google+など。2015年に実施された個人認証管理プラットフォームGIGYAの調査によると、日本ではYahoo! JAPAN IDの利用が約60%で、2位のFacebook(20%)に圧倒的な差をつけています。世界ではFacebookでのログインの割合が6割以上と逆転しています。SNSごとにソーシャルログインで取得できる情報は以下の通りです。

  • Facebook

氏名、性別、血液型、誕生日、メールアドレス、住所(市区町村まで)、写真、 興味・関心、職歴、学歴、地域、友達リストほか

  • Yahoo! JAPAN

氏名、ふりがな、性別、生年、メールアドレス、郵便番号、都道府県、市区町村、電話番号、完全住所(番地以降の住所、マンション名など)

  • Twitter

氏名、ニックネーム、メールアドレス、プロフィール写真、フォローリスト、フォロワーリストほか

  • Google+

氏名、ニックネーム、メールアドレス、プロフィール写真、住所、言語ほか

ただし、取得内容はSNSのバージョンアップなどで変更される場合があります。

ソーシャルログインを簡単に導入できるツールも

自社の独自サイトにソーシャルログインを実装する場合、SNSのAPIを把握して認証を行うための専門知識が必要です。もし社内にIT人材がいない場合は、ソーシャルログインの提供をする外部サービスも利用できます。ソーシャルログインのサポートツールを選ぶときは、対応しているソーシャルメディアの種類、価格などから検討しましょう。

コンバージョン率の低下に悩んでいるサイト運営者はぜひ、ソーシャルログインの活用を検討してはいかがでしょうか。

参考:

The following two tabs change content below.
baxooka
バズーカの運営チームです。 デジタルマーケティングの情報を日々更新中!よろしくお願いします!
販促の最新トレンド、事例をお届け!
メルマガ登録情報入力
必須
必須
メールアドレス 必須
会社名 必須
SNSでフォローする